プレゼン 資料 例

プレゼン

Add: pipapa82 - Date: 2020-12-07 17:48:33 - Views: 4601 - Clicks: 9677

今回は"ペラ1書類"にフォーカスして解説いただいたが、森重氏がプレゼン資料を中心としてデザインの方法論を解説する書籍「一生使える見. 」「これは、自分にとって必要なプレゼンだ. 表紙はシンプルに。具体的には≪タイトル≫と≪CI(コーポレートアイデンティティ。ロゴマーク、提供者名)≫を記載しましょう。原則、これだけあれば十分です。顧客名や作成日は、そのときどきに応じて。 提案書や企画書で大切なのは、何よりも中身。といっても実際には諸処の事情が関係することはもちろんですが、やはり表紙のイラスト・写真選びに時間を費やすよりも、コンテンツを練り込むことに注力したいものです。. これまで見てきたように、パワーポイントを使った資料作成をフォーマット化することで、2つの点で作業を効率化することができます。 ・時間と手間の節約 ・意思決定のスピードアップ また、実際にフォーマット化する際は、「わかりやすさ」と「見やすさ」の観点から、それぞれ2つのポイントを押さえておくことが大切です。 ◆「わかりやさ」のために ・プレゼン資料を作る目的を明確にする ・最初に全体の構成を考える ◆「見やすさ」のために ・資料作成の5つの原則を守る ・レイアウトの基本を守る この他にも、写真やイラスト、グラフや表、アニメーションの使い方なども詳細に決めておくことで、より効率的に作業を進めることができるようになります。会社によって方針や考え方には違いがあると思いますので、より使いやすい方法にカスタマイズしていただいて構いません。 ぜひ、資料作成のフォーマット化を実践し、長時間労働の是正につなげましょう。 また、業務効率アップのためには全員のPCスキルを底上げすることも重要です。自分では気付かないうちに知識不足ゆえの非効率的に陥っている例も考えられるため、eラーニングや勉強会等の学習の機会を大切にしましょう。 当メディアを運営する株式会社ライトワークスでは、今回ご紹介した内容も含め、パワーポイントの操作方法を解説するeラーニング教材を取り扱っています。詳しくは本稿最後にある教材のご紹介欄をご覧ください。 ※現在、個人向けでの提供は行っておりません。 そして最後に、より生産性を追求するであれば、その資料作成が本当に必要かどうかを見極めることも大切です。フォーマット作りをすること自体が、会議や資料作成の在り方を見直すきっかけになるかもしれません。 ぜひ皆さんの会社や部署でも、これを機会に業務を効率化する方法について改めて検討し、不要な残業のない職場を目指してください。.

サンプルデータ ダウンロード データpdf ここにまとめた「プレゼン資料:例」は、あくまで汎用的で、基本的な必要要素をまとめたに過ぎません。もっと高度で惹きつけるテクニックなどはあると思いますが参考になればと思います。. See full list on chielabo. 自己PRするプレゼンテーションで大切なことが2つありますので紹介します。当日、面接官ウケするかしないかの差が出ますので、ぜひ参考にしてください。 1.事前に口に出して練習をすること 作成したプレゼン資料と連動した事前練習をして、面接に臨みます。 タイマーで時間を計りながら、声を出して練習をします。スマホで録音して聞き返し、修正を繰り返します。自分の声を聴くのは恥ずかしいものですが、そのようなことを言っている余裕はありません。 できれば、友人・知人・就職転職エージェントやアドバイザーの前でプレゼンテーションをしてみましょう。 その感想やダメだしをヒアリングして改善します。友人たちにプレゼンテーションを見てもらえない場合は、動画に撮ってセルフチェックをします。 実際にプレゼンテーションの練習を重ねれば自信もついてきます。 イメージトレーニングすればいいから、と思わないでください。実際の練習には勝てませんし、ぶっつけ本番だとスムーズにいかなくなります。 面接までに何度も繰り返し練習して改善します。 忙しくて時間がない方でも、1回は練習することをオススメします。面接でのプレゼンテーションの持ち時間は一人3分~5分程度です。 30分練習しただけでも6回は練習できます。 2.相手に伝える姿勢・気持ちがこもっているか 相手に伝えるようとする姿勢・気持ちが大切で、一番重要になります。伝えようとする気持ちがないと評価されません。 プレゼンテーションが下手くそでも緊張していても、伝える姿勢・気持ちがあれば評価されます。採用面接担当者はプロですので、直ぐに伝わります。. 自己紹介のプレゼン例・資料の作り方・つかみ・タイトル|10分 自己紹介のプレゼンがかなり得意だという人は珍しい方でしょう。 大抵の人はプレゼンですら難しいのに、自己紹介ともなると大変です。. 前田鎌利 著 <内容紹介> ソフトバンク、ヤフーなどで採用!4分の1の労力で決裁スピード2倍!.

See full list on lightworks-blog. 今までの採用面接では、求人応募者に対して人事担当・部門担当・担当役員などの面接官が、履歴書・業務経歴書を見ながら質問されたり自己PRをしていました。 準備なしでプレゼンテーションができる力量があるかないのかを問うベンチャー企業があってもおかしくありません。 そのようなわけで、面接のときに自己PRの一つとしてプレゼンテーションを求められることがあります。または、課題を提出されることもあります。 就職活動中の学生さんや転職活動中(雇用中で転職先に応募するケース)の方は忙しくて時間がないと思いますが、資料作成やパワーポイントはしっかりと作ることが大切です。 また、面接日に備えたシミュレーションも大切です。 初めてだと厳しいかもしれませんが、プレゼンでは、パソコンスキルのレベルチェックも同時に試されます。 面接をぶっつけ本番ではなく、しっかりと準備して、入念にシミュレーションをすることが大切です。 しっかりと準備したかは、プレゼンテーションのときに面接官にわかります。準備を充分に行うことで、高い評価をもらう気持ちで準備をすることです。. ここでは、社外プレゼン資料の全体像を解説します。 下図をご覧ください。社外プレゼン資料は、「イントロダクション」「ボディ」「エンディング」「アペンディックス(別添資料)」の4つのパーツからなります。このパターンで、すべての社外プレゼンに対応することができます。これから、それぞれの役割をざっくりとお伝えしますので、まずは、資料全体のイメージをつかんでいただきたいと思います。 まず、イントロダクション。このパーツは、「表紙」と「つかみスライド」で構成されます。プレゼンの導入部分に当たる非常に重要なパーツです。 もちろん、1枚目は表紙です。これは、必ずつけるようにしてください。スライド中央部にプレゼンのタイトルを大きく表示することで、相手に「何をテーマにしたプレゼンか?」を一瞬で伝える役割があります。「何について話すのか?」が明確でないままプレゼンが始まれば、相手は「何の話だろう」といきなり戸惑ってしまいます。そして、プレゼンの趣旨を把握することに労力を費やしてしまうため、それ以降の内容が頭に入ってこなくなってしまうのです。ですから、端的にプレゼンのテーマを示す、短いタイトル(13文字以内)をつけるように心がけてください。 次に「つかみスライド」。文字通り、聞き手の興味・関心をつかむ役割をもっています。扱うテーマは、聞き手が意識的・無意識的に解決・解消したいと思っている課題です。その課題をスライド化して、「そうそう、それが悩みなんだ. 『報告パターン』の構成は 「問題」「解決案」「効果」 の3つです。 社内で報告する場合に、詳しく説明しようとして結果的にダラダラとした説明になってしまいがちです。 わたしも会社員時代には、上司に「もっと簡潔にわかりやすく」「結局何が言いたいの?」などと注意されていました・・・ ダラダラとした説明になってしまう原因の多くは、「自分の考えがまとまっていない」や「わからないと言われるのが怖くて、事細かく説明しようとする」などが考えられます。 情報を取捨選択して伝えることは難しいことですが、 5分で伝えるなら何を伝えるか? 3分で伝えるなら何を伝えるか? 自分で時間を絞って考えてみると、必ず伝えなければいけない内容が見えてきます。 細かい説明は、最後に質疑応答などで対応すればよいので、詳しく説明しようとするよりも、簡潔かつシンプルに伝えるように意識しましょう。. ここまでが、プレゼンの本編に当たります。 通常、このあと、お客様や参加者と双方向のコミュニケーションを取りながら、より詳しい話をしていくことになります。この時間を確保するために、事前に時間配分をしっかり考えておく必要があります。 営業プレゼンであれば、おそらく、商談のために30分から1時間を取ってもらっているはずですが、本編は3~5分で終わらせるようにしてください(下図参照)。一方的に話しをされるのを好む人はいません。ですから、できるだけ手短に商品・サービスの魅力を伝えて、すぐに質疑応答、さらに詳細の商談に入るほうがお客様の心理的な負担が少ないからです。 説明会の場合は、あらかじめ時間が設定されますが、その時間のすべてを本編のプレゼンに充てるのは得策ではありません。参加者の質問・疑問に応えることで、さらに理解を深めていただくことができます。そのためには、コミュニケーションの時間を少しでも多く取ったほうがいいでしょう。 そして、質疑応答の場面で使用するスライドが、アペンディックス(別添資料)です。 これは、本編には盛り込むことができなかったデータや、本編の補足説明に必要なデータなどをストックした、いわば資料集。本編で示したメリット等の根拠を示したり、聞き手の質問・疑問に応えるものですから、抜け漏れなく万全のアペンディックスを用意する必要があります。 ここで、聞き手の疑問に的確に応えられなければ、詳細の商談に入ることが難しくなるでしょう(なお、商談では商品パンフレットで説明するのが一般的です)。もちろん、本編プレゼンでお客様や参加者の心をつかむことができなければ、アペンディックスで形勢を逆転することはほぼ不可能ですが、商談に入るために非常に重要なパーツであると言えます。 このように、社外プレゼンは「イントロ」「ボディ」「エンディング」「アペンディックス」の4つのパーツから構成されます。「イントロ」で心をつかみ、「ボディ・スライド」と「エンディング」で「なるほど、これはいい!」という心証をもってもらう。そして、「アペンディックス」で疑問を解消する。そんな流れをイメージしていただければOKです。. See full list on edrawsoft.

excerpt: 実際に企業が提案やプレゼンなどで使った15のスライドを紹介します!ビジネスの現場ではどういった企画書や資料が評価されるのか、参考にしてみてください!. See full list on nulljapan. いざプレゼン資料や企画書、チラシなどデザインを作るときにいきなりPowerPointを起動して作り始めていませんか? 良いデザインにするためは作る作業の前に考える作業から。.

上記のポイントを踏まえ、実際にスライド作成をしてみましょう。「Edraw プレゼンテーションソフト 」によって作成されたPPTテンプレートは、プレゼン作成のお手伝いのために豊富にご用意しています。リスト、ピラミッド図、円グラフ、棒グラフなど様々なチャートとグラフと、幅広いイラストや見栄えの良いクリップアートなどがたくさん含まれているので、目的に合わせたスライド作成にご活用ください。多様なデザイン要素を巧みに組み合わせることで、おしゃれなアイデアや複雑なデータを効果的に明確に、人に伝えることができます。 テンプレートは以下より無料ダウンロードできます。あなただけのオリジナルプレゼンテーションづくりにぜひ活かしてください。. 上記のテンプレートはすべて、パワフルで使いやすいプレゼンテーションソフト「Edraw Max」によって作成されています。10000 以上のベクター記号と図形を含む図形ライブラリ、及び数百種類のダイアグラムテンプレートとサンプルを提供しています。すべてのテンプレートとサンプルは無料でダウンロードでき、もちろん編集や印刷も可能です。 Microsoft Officeプログラムと100%互換性もあり、学習する必要のないほど簡単な操作で作成できます。さらにはワンクリックで、SVG、EMF、EPS、PNG、JPEG、GIF、BMP、TIFF、HTML、PDF、PPT、SWFなどにエクスポート、共有することも可能です。 いかがでしたか?以上のような様々なテンプレートを活用し、あなただけのオリジナルプレゼン資料の作成にぜひお役立てください。「Edraw Max」ではすべてのテンプレートが無料ダウンロードでき、編集も自在に可能です。様々なビジネスシーンに合わせて、幅広いデザインや数あるパターンを使いこなし、簡単に、効果的に人に伝える有益なツールとなること間違いなしです。. 「準備八割」とは何かといわれるところですが、プレゼン資料の作成でも同じことが言えます。実際に作りこんでいく前に、じっくりと情報を整理し、考えることが必要です。 ここでは、わかりやすいプレゼン資料を作るために「何をどんな順番で考えればよいか」を解説します。. レイアウトの重要な法則のひとつに「整列」の法則があります。整列の法則とは、文字や図版などの要素を、端や中央などの位置を基準に揃えることです。整列の法則が守られたスライドは、人の手によって丁寧に整えられた印象があり、何よりすっきりとしていて見やすくなります。 整列は、大きく分けるとふたつの対象に適用されます。ひとつは「スライドと要素」 、もうひとつは「要素と要素」です。両者に対して整列の法則をしっかりと守ることで、要素の存在そのものや優先順位、関係性がよりいっそう明らかになります。 PowerPointには整列を実践するための便利な機能が用意されています。「ガイド」や「グリッド」、「位置あわせ」の機能など。これらを駆使し、閲覧者にとって理解しやすいプレゼン資料を目指しましょう。 * 「レイアウトにおける整列の法則」については、以下の記事にて詳しく紹介しています。併せてぜひご覧ください。 提案書・企画書作成に役立つ「レイアウト」の基礎知識|PowerPoint Design プレゼン 資料 例 『整列(整える)』. プレゼン 資料 例 目次は、資料の内容を一覧化して全容を示すほかにも、大切な役割があります。それは≪読み手を安心させる効果≫と≪トピックを切り替える機能≫です。 前者は、普通に目次を書きさえすれば、その恩恵を得ることができます。人は、先の分からない道を進み続けることに不安を感じる生き物です。つまり、冒頭部で資料の全容を知らせることにより、読み手に安心して資料を読み進んでもらえるようになります。 続いて後者について、こちらは章の切り替わりに目次スライドをその他のスライドとは見た目を変えて挟み込むことで、その効果を発揮します(例えば、背景色の比較的広い面積に変化をつけるなど。ここではスライド左部分をブルーで塗りつぶしています)。すると、目次スライドの出現によって章の切り替わりが強調され、読み手にトピックの変化をすっと受け入れてもらえるようになります。話題の切り替わりというのは、作成者が思っているほど、はっきりとはしていない場合があることに注意しましょう。 * 「目次(見出し)」については、下記記事でも触れています。併せてぜひご覧ください。 プレゼン資料を読みやすくする3つの方法|PowerPoint Design 『見出し用のスライドを挿入する』. See full list on yahuhichi. イントロで心をつかんでから、ボディに移ります。 このパーツがプレゼンの本体(ボディ)。最も多くのスライドを使う、最重要パーツです。ここでは、聞き手の課題に対する解決策を提示したうえで、その解決策を実行することによって得られる具体的な効果・メリットを連打していきます。そして、相手に「なるほど、たしかにこの方法で課題を解決できそうだ」「この人の言うとおりにしたら、理想を実現できそうだ」と納得してもらったうえで、「もっと詳しく知りたい」「詳細の商談に移ろう」などとネクスト・アクションに踏み出す決断をしてもらうわけです。 ここで、聞き手の「納得」「決断」を勝ち取るためには、自社がアピールしたい商品・サービスの特徴を訴えることに終始するのではなく、その商品・サービスによって聞き手の課題がどのように解決されるのか、そして、いかに望ましい未来をつくり出すことができるのかを、可能な限り具体的に提示することが重要。どこまでも、相手の目線でスライドを構成していくことを心がけてください。 ボディ・スライドが終わったら、エンディングに入ります。 ここでは、提案する商品・サービスに込めた「念い(おもい)」や、自社の「企業理念」を伝えます。企業トップが社外に向けて行うプレゼンでは、強く深い余韻を残すために、エンディングに相当のスライド数を費やすケースもありますが、一般のビジネスパーソンが行う営業プレゼンや説明会プレゼンでは、1枚のスライドで十分です。 ただし、1枚のスライドであっても、このエンディングをないがしろにしてはなりません。このスライドが表現する「念い」や「理念」が、イントロやボディ・スライドの内容と整合性が取れていることによって、プレゼンの内容が相手の心のなかにしっくりと収まるからです。逆に、相手の心に響かないエンディングであれば、説得力に欠ける上滑りなプレゼンになってしまうでしょう。むしろ、エンディングで提示する「念い」「理念」こそが、プレゼンを根底で支える重要な要素なのです。. 私がおすすめしている構成パターンとは 社外プレゼン用の『提案パターン』と 社内プレゼン用の『報告パターン』の2つです。 これらのパターンはそれぞれ「3つの要素」で構成されています。 普段、私たちは「起承転結」の4つの構成に慣れていますから、「3つ」と聞くと少なく感じるかもしれませんね。 なぜ3つの要素で構成するのかといいますと、 古代ギリシャの哲学者であるアリストテレスによって「物語」は 「始まり、中間、終わり」 の三幕で構成されているとされました。 現在では、映画や舞台などは「設定」「対立」「解決」の三幕構成で成り立っているものが多いと言われています。 物語の場合、 1幕目で 現在の状況や目的、人物像などを把握してもらい、感情移入をさせることで、物語にひきこみます。 2幕目で 葛藤や対立を描き、物語を膨らませます。 3幕目で 結末や解決が描かれ、感情が最高潮に達します。 プレゼンの場合、少し考え方は違いますが構造は一緒です。 最初に聴き手の興味をひき、次に感情を刺激しながら納得させます。最後に感情が最高に盛り上がったところで相手に行動してもらいます。 一番重要なことは、物語もプレゼンも観客や聴き手に変化を与えることです。 良い物語とは、物語に触れることでそれまでの自分の考え方が変わったり、モノの見方が変わったりすることです。 そしてプレゼンも、聴き手の心境に変化を与えることで、聴き手に提案を承認してもらったり、商品を買ってもらえるプレゼンが良いプレゼンだと言えます。 ですから、この三幕構成こそが、プレゼンに応用すべき構成方法であると、私は考えています。.

先ほど、例にあげた資料をスライドが、投影されている場面を想像してみください。 プレゼン 資料 例 経営陣や投資家が、プレゼンの時間でその資料を読み込んで理解することは不可能です。. See full list on maki-ichikawa. ただ枠線で囲むだけが表ではありません。罫線の太さを変えたり、点線にしたり、ときには無くしてみたり。ヘッダと偶数行、奇数行の背景色に変化をつけてみたり。わずかな変化を重ねることで、グラフは格段に見やすく・見栄えするものになります。 扱う値の種類によって、中央寄せ・左寄せ・右寄せを選択することも、視認性(ぱっと瞬間での認識のしやすさ)を高めるうえで有効です。数値は右寄せで記載すれば列で桁が揃い、誤読をおさえられます。 各セルの値のまわりには、余白をしっかりとることも忘れないでください。余白の無い表はギチギチして見にくいものです。 最後に、一番伝えたい情報は、別枠にピックアップして示しましょう。注目すべきポイントに読み手の視線をしっかりとナビゲーションすることが大切です。 * 「表」については、下記記事でも触れています。併せてぜひご覧ください。 金額や実績など、プレゼン資料で数字を上手に見せるコツ10個まとめ |PowerPoint Design 『5. プレゼン 資料 例 一般的な質疑応答形式の面接よりも多くの準備や労力を必要とするプレゼン面接ですが、ちゃんと目的があります。 情報社会の今、普通の面接ではマニュアルや対策本のような受け答えも多く見られるようになり、就活生たちの実力が見えにくくなっているのが現状です。そのため、より応募者のオリジナリティや実力があらわになる形の面接スタイルとしてプレゼン面接が採用されているのです。 プレゼン面接では話し方や口調のクセ、振る舞い、仕草が細かく見えますし、論理的思考能力や情報をまとめる力などもわかりますので、現時点でのビジネス上の基礎力も見えてきます。 ただし、プレゼン面接は候補者側にとっては絶好の自己PRのチャンスです。この機会をどのようにアピールに活かすかを考え、ただのプレゼンで終わらないように注意する必要があります。. ところで、伝わりやすいプレゼン資料とは一体どんなものなのでしょうか? 「聴衆に伝わりやすいプレゼン資料」には共通の特徴があり、そのポイントをしっかりと押さえておけば、伝わりにくかったプレゼン資料でも改善することができます。 伝わりやすいプレゼン資料のポイントは、以下の3つです。 それぞれ詳しく解説していきます。. . スライドの概要や主張をまず読み手に伝えてしまうことは、正しい相手に求める情報を提供するうえで、賢い進め方といえます。作成者の言わんとすることがまず分かれば、それを確かめるために興味をもって読み進めることができますし、もし自分の関心事と全く異なっていたならば、やめて他のことをする判断がすぐにできます。読み手がスライドを開いた瞬間に、要点がしっかりと目に止まるよう、スライドの上部、もっとも目立つ位置にスライドの≪導入文(要約文)≫を記載しましょう。 この導入文(要約文)は、スライドの情報量が多ければ多いほど、複雑であれば複雑であるほど、その効果が高まります。本当は役立つ情報なのに、面倒そうだと諦められてしまうようなことは、ぜひ避けたいところです。.

プレゼン資料の作り方を例付きで徹底解説 英語のプレゼンに自信がない方ほどこだわってほしいのがスライド作りです。 スライドは、言葉が足りない部分や言葉だけで伝えきれない部分をうまく説明してくれる、いわばプレゼンの相棒です。. 納得度の高いプレゼン資料を作成する上で、定量的な数値は欠かすことができません。数値をわかりやすいかたちで読み手に提示するなら、やはりグラフを使って図示するのが効果的です。 グラフをPowerPointで扱う際、もっとも使い勝手が良いのは表計算ソフトである「Excel(エクセル)」です。しかし、Excelで作成したデフォルトの状態の表は、決して見栄えのするものではありません。 そんなExcelのグラフですが、実際には少し手間をかけるだけで、見え方を整えることも、プレゼン資料のテーマカラーに合わせることも可能です(詳細については触れませんが、実際にこのPowerPointドキュメントをダウンロードして、グラフや枠線をクリックし、いろいろ試してみてください)。資料と一体感をもった図表は見た目にも美しく、自然なかたちで読み手に数値を伝えることができます。 * エクセルのグラフ加工のアイデアは、下記ウェブサイトを参考にさせていただきました。 伝わるデザイン|研究発表のユニバーサルデザイン 『エクセルのグラフは加工してから使う』. パワーポイントの無料テンプレートを9種類×4色を掲載しています。テンプレート配布サイトのおすすめも紹介するので、多くの種類からテンプレートひな形を探せるでしょう。伝わるパワーポイント資料の作成ポイントも解説。ボクシルでは法人向けSaaSを無料で比較・検討し、『資料請求.

. 「現状」「問題」「課題」「原因」は、その意味を文章の定義であれこれ考えると、ドツボにはまる。 プレゼン 資料 例 しかし、これらの表現は全て、「ロジックツリー」という思考ツールを原点にしていることに気づくと、モヤモヤの霧が晴れてくる。 つまり、こういうことだ。 ・・・とここで、上記の解説をする前に、ロジックツリーについて、簡単に解説する。 ご存知の方は読み飛ばして、次の本題へ移ってほしい。. 製品/サービスのアピール材料として、やはり「事例」は欠かせません。特に同業界・同業種、なかでも「顧客が日頃気にしている企業の名前」というのは強力で、その効果は案件の担当者だけに止まらず、その後の上申・稟議においても、確かな実力の裏付けとして機能してくれます。 そのため、事例は「実名が公開されている」という点が重要です。事例元との調整には相応の手間とコストがかかりますが、それを押しても事例には労力を費やす価値があると言えるでしょう。 その他、具体的な数値(売り上げが○○円アップした、成約率が○○%向上した、など)や顧客のリアルなコメント、顔写真を添えられると、さらに事例の信憑性を高められます。さらに欲を言えば、ストーリーだった読みものにまでもっていきたいところ。いつの時代でも人の心を捉えて離さないのは、良質な物語に他なりません。.

プレゼン資料の作成ノウハウについては、様々な本が出版されています。ここでは、コンサルのプレゼン資料作成術について触れているものをご紹介します。 参考書籍. 資料作成の効率化を図るために最も効果的なのは、資料の構成やレイアウトをフォーマット化することです。フォーマット化することで、個々人が毎回ゼロから資料作成を行う手間を省き、かつ一定レベルの品質を保つことができます。 より具体的には、以下のようなメリットが挙げられます。.

プレゼン 資料 例

email: [email protected] - phone:(264) 964-3930 x 2295

もぎ せ か 世界 史 -

-> アップル デザイン 戦略
-> 島本 g ガン

プレゼン 資料 例 - ヴァギナ


Sitemap 5

Qc 活動 発表 事例 病院 - ジャニーズ